平成 最後の夏休み

暑い暑い日々…
いつまで続くのかしらと
思っていたのですが
少しずつ、
少しずつ
秋の風を感じる様になってきました

コンクール等で
変則のクラスになっていた
夏休み前半

スクールの生徒達にとって
待ち遠しい公演がありました
[ブライト ステップ]
海外で踊る若手ダンサー達の
キラキラの舞台
今年は、翔くんと海斗くんが
出演しました。
後輩達は誇らしげに
会場で沢山の拍手を送っていました

同じ時
美樹が英国ロイヤルバレエスクールのサマーに行きました
憧れのホワイトロッジ
大切な何かを
心に残す事は出来たでしょうか……

そこから、
埼玉、ジャパングランプリ
国際バレエアワード
各々が更に前を向ける
意味深い日々になりました

お盆明けからは
少し黒くなった子供達が
元気な顔を見せてくれて
宿題の話、お出掛けした話
沢山 聞かせてくれています

それぞれの夏を
一生懸命
そして楽しく
過ごしている事は
その笑顔を見れば分かります

一人一人みんな違う夏
でもレッスンの時間だけは
皆で同じ空間を過ごす
それは 私にとって至福の時


背も少し伸びて……
心も育って……

残りの夏休みも
大切に過ごしましょうね
e0302764_10552646.jpg

小柴 葉朕

# by koshiba-ballet | 2018-08-20 10:53

モナコ

昨年のYAGPでご許可を頂いた
モナコ プリンセスグレース アカデミーのサマー。

スクールの先輩 翔君が同じくYAGPでスカラシップを頂き学ばせて頂いた学校なので、後輩達にとって まさに聖地!憧れの憧れのバレエ学校なのです。

その時は まだまだ先だと思っていたのに あっという間に出発の日になっていました。

今、この時、このタイミングで行ける幸せを心に刻む日々となります様に…と願いつつ、彩芽には 1つだけ テーマを伝え送り出しました。

アカデミーに着いてからは
本当に充実した心踊る毎日で
ご注意戴く事が嬉しく…
そして 同じ事を繰り返してしまう自分が悔しく…
自身を見つめ直すチャンスを頂けた2週間だったと思います。

毎日 巻物の様なラインの やり取り…そして数回の電話…

アカデミーの周りを散策したり
e0302764_14545528.jpg
宮殿に行ったり
e0302764_14551744.jpg

オペラハウスに舞台を観に行ったり
e0302764_14555943.jpg

絵葉書の様な美しい景色にウットリ したり
e0302764_14561276.jpg

そして……アカデミーは美しく
どこまでも夢の様な空間で
e0302764_14565768.jpg
e0302764_14565786.jpg

幸せな毎日でしたね
無事に帰国し
さぁ…この先どのような変化が見られるのか  

楽しみです(^^)


小柴 葉朕

# by koshiba-ballet | 2018-07-17 13:46

ワークショップ②

e0302764_11073227.jpg


下級生の熱気が
まだ残っている中
上級生のクラスが始まりました

スタートから空気が違う

憧れの絢子先生との
今 の時間を大切にする!
と云う気迫が伝わってきます
e0302764_11075972.jpg

ウォーミングアップから
丁寧な説明に加え
見せて下さる事が美しく
子供達……釘付け

e0302764_11095837.jpg


ずっと見ていたい!
その思いが子供達の動きにも
表れてきました

e0302764_11084355.jpg


センターでは
ご自身が気を付けている……と云う
空間の作り方
足と脚の使い方を
サラッと見せて下さり
美しく優しい微笑みの中
何気ない感じで魅せてくださる
沢山のこと……
グランワルツでは
舞台が見える様な華やかさ!

e0302764_11111934.jpg


本当に素敵な 
そして貴重なレッスン
有難うございました

e0302764_11113869.jpg


2クラス 
子供達の気持ちが上がる
素敵な演奏をして下さった
馬場さんがスクールのピアノを
『温かい音色』と仰っていらしたのですが……
お調べ下さったら 
とても貴重な楽器だった事が判明♪
音色だけで[これ!]と決めたピアノ


嬉しかったです



私の夢を
子供達の夢を
繋げていきたい……

と思っております


まずは、やわらかい お顔(^^)
みんなで 頑張りましょ

e0302764_11120825.jpg


小柴 葉朕
 
 
 

# by koshiba-ballet | 2018-06-25 10:58

ワークショップ①

e0302764_10503319.jpg

数日前から ソワソワ。。
 
上級生は、
その意味を理解しての
緊張とワクワク感。
 
下級生は、
何だか分からないけど 
凄いことがあるらしい ……の
ドキドキ感。
 
 
そんな中  始まりました
新国立劇場バレエ団 プリンシパル
小野絢子先生のワークショップ
 
e0302764_10512424.jpg
美しさと 力強いテクニック
しなやかさと 華やかさ を
舞台の上で存分に輝き放つ
トップダンサー
 
e0302764_10520446.jpg

その姿をスタジオで……の特別企画のワークショップは、ピアニスト 馬場美和さんの奏でて下さる美しいピアノの音で始まりました。
 
先ずは下級生
スタートから柔らかく優しい笑顔
その美しさに
子供達の目…キラキラ☆
 
でも……順番が覚えられない……。
なので、アワアワ、、
 
センターでは 数名?以外は全員バタバタ、、
 
e0302764_10530791.jpg

でも、途中からは困っている下級生の前に出て一緒に踊る小学生に、絢子先生から『ありがとう!』の声
 
嬉しかった事でしょう
 
あっという間の 1時間30分。
 
夢の様な時間でしたね
綺麗なバレリーナ 絢子先生
そして
美しく楽しいピアノの音色
 
e0302764_10533233.jpg
 
今日は何も出来なかったけど、
大切な事は他に あったのです

綺麗なもの 素敵なものに
触れられる時間は
とっても 幸せで

集中力を常に持っていたら 上手になれる……

美しい人は
美しくなりたい と
常に努力をしている……

そこに気づけた子達は、きっと明日からのレッスンの受け方が変わるはず


楽しみです(^^)

e0302764_10540866.jpg


小柴 葉朕

# by koshiba-ballet | 2018-06-25 10:21

思う・・

平日、午前中のスタジオ

夕方からの元気な子供達とは
少し違う
静かな空気が漂う……


ん?違います!

賑やか♪な
大人のクラスがあります

完全に個人の強い意思!
それ以外のナニモノでも無い
なので、一生懸命

ただ、うちの大人のクラスでは
バーを始める前に
マットの上でゴロゴロします
(失礼…!  色々な事をします)

それは、
私自身があちらこちらが痛くて
動かない!
に度々遭遇するから…

その度に
あーでもない
こーでもない  と動かし
あら?少し楽になった!
と思った事をプロの方に確認

それを取り入れながら
ゴロゴロします(しつこい…)

身体が痛いと、心が弾まない
心が弾まないと、身体が動かない

だから、そのスタート地点を
少し解消して
前を向くんです

年齢も経験も一切 関係無し
出来ない事を面白く感じて
ちょっと笑っちゃって
沢山 汗をかいて

素敵な時間が流れています

レッスン中
説明をすると
『あ!そうなんですね~』と云う
顔  顔  顔

『あのね、今、初めて気付いた みたいな顔をしているけど、今日初めて言った訳じゃなくて、何度も言ってるの。その時も確か「あ!」って言ってたわよ。人に置き換えてみてね。何度もお会いしている人に「はじめまして!」って言ったら失礼だし、その人 悲しく思うでしょ。今、バレエが「悲しい……」って思ってるわよ~』

で、、笑。
大人のクラスだから
意味が伝わる

『眉間に皺寄せて順番覚えるのは止めてね!そこは皮膚!皮膚は別の働きを必死に頑張ってるの。これ以上余計なことさせないで 。 可哀想でしょ。覚えるのは前頭葉。頭の中。人に見えてない所が頑張るの!』

……笑。
大人のクラスだから
自分の事だけど
笑う

いつもは真剣
でも そんな時間もある
……結構 たくさん

ある。

皆に綺麗になって頂きたい……
もっと、、
もっと、、

そんな事を考える
週に2日の このクラスも

私の大好きな時間



小柴 葉朕

e0302764_20520051.jpg


# by koshiba-ballet | 2018-06-06 20:49